新関東フットボールリーグとは

1 概要

新関東フットボールリーグは1964年(昭和39年)、早稲田大学、慶應大学の4チームを中心に8チームによる同好会リーグとして発足。

徐々にチーム数も増え、大学・学部という垣根を越えた交流と、 サッカー技術の向上を目指し、大きく発展を遂げてきた。

約50年の歴史を誇り、益々盛んに活動している。
リーグのレベル、加盟チーム数、その積み重ねてきた年月、学生による厳格な運営、すべてにおいてほかのリーグの群を抜く学生自身の学生による学生最高峰のリーグ である。

2 加盟チーム数

40チーム

3 年間行事予定

4月    総会
5月〜6月    カップ戦・総会
7月  総会
8月    東西交流戦
9月    総会
10〜11月    リーグ戦
12月    東西対抗戦
2月    総会